気になるエラに効果ありなボトックス注射【認定医に治療してもらう】

小顔になれるおすすめ施術

注射器

大まかな施術の流れとは

顔が大きくて悩んでいる方におすすめのボトックス注射は、エラを細くして小顔になりたい方に最適です。気をつけたいポイントは美容施術ゆえに健康保険の適用外になることで、全額自己負担となるため施術費用が高くなります。また腫れや内出血・痙攣などの副作用が発生するケースもあるので、信頼できるクリニックを選ぶようにしてください。注射の頻度は6ヶ月〜1年に1回程度となるため、クリニックは実績で選ぶのが得策です。注射後の皮膚は敏感になっていますから、マッサージはしないようにしてください。ハードな運動や熱い湯船への入浴なども避けたほうが好ましく、急のつく動作はしないのが基本です。これらの動作は身体を温めてしまう原因となり、血流がよくなることで内出血が強くなるケースがあります。同様に飲酒もなるべく避けたほうが好ましく、腫れがひいて元の状態に戻ってから飲むのが得策です。エラにボトックス注射をした当日は、身体に負荷をかけずに安静に過ごしましょう。早寝早起きを徹底して心身のバランスを整えることが術後の経過をよくするために役立ちます。ボトックスによるエラ痩せ施術は美容外科や美容皮膚科などで受けることができます。公式ホームページや電話などの方法で申込をして、予約日の当日に受付を行うという流れです。待ち時間のあいだに問診票にお悩み・体調などの記入をし、それを元にしてカウンセリングを受けます。ボトックス施術前には洗顔をしますが、これは汚れやメイクを落とすためです。正確に肌診断をするためには清潔な状態が好ましいため、完全にすっぴんになる必要があります。カウンセリングではエラ施術の効果や副作用・ダウンタイムなどの説明も受けられます。よいクリニックの特徴はメリットに加えて、リスクもしっかりと説明してくれることです。カウンセリング終了後は顔の写真撮影があり、これはボトックス施術後との変化を比較するためです。ボトックスの注入では医師が適量と深さを見極めながら行い、痛みが発生しないように最大限の配慮をしてくれます。注射針は細いほど痛みが弱い仕組みになっているため、極細針を導入しているクリニックをおすすめします。

Copyright© 2019 気になるエラに効果ありなボトックス注射【認定医に治療してもらう】 All Rights Reserved.